妊娠中の腰痛対策にベルト+妊婦帯+アンダー腹巻き

 骨盤を締めるパンツやベルトを厳選->妊娠中の腰痛対策にベルト+妊婦帯+アンダー腹巻き

妊娠時の腰痛と対策グッズ

妊娠中には、産道を赤ちゃんがスムーズに通り抜けられるように、骨盤周りの骨と骨をつないでいる靱帯を緩めるリラキシンというホルモンが分泌されます。

このホルモンが分泌されると、産道は開いていくのですが、それと同時に、骨盤周りがグラグラと不安定にもなります。

骨盤が不安定になると、体全体も不安定になってフラフラしやすくなって来ます。

赤ちゃんが成長してきて、体に負担が大きくなって来ているところに、さらに、ホルモンの影響で、骨盤周りの靱帯が緩むので、腰痛や筋肉の凝りなどが出やすいというわけです。

そのようなことが原因でおこる腰痛の予防で人気なのがこのトコちゃんベルト2です。

また、妊娠中期から産後3ヶ月ごろまでの腹筋が弱る時期には、下のような妊婦帯2を合わせてお腹を支えることで、腰への負担を減らすことが出来ます。

トコベルのような腰痛ベルトをしていると、トイレに行く時に、いちいち外さなければならず、大変な時がありますが、そのような時に便利なのが、アンダー腹巻きです。

トコちゃんベルトは、直接地肌に着用するのは良くないので、上のようなアンダー腹巻きの上からベルトを締めて、さらにその上から下着を履くようにします。

言わば、下着の下に、腰痛ベルトと腹巻きを巻くという感じですね。

これなら、トイレの度に毎回ベルトを外さなくてもいいので、楽に用を済ますことが出来ます。


妊娠中の腰痛対策にトコちゃんベルト

売ってるお店はこちらから



サイト運営者情報
お問い合せもこちらから
お得にトライアルセット